当サイトにお越しいただきありがとうございます。

簡単になりますが、本サイトの立ち上げ理由にお付き合いください。

大学生の時にテレフォンレディのアルバイトをしていました

現在、私は40歳代ですから、もう20年以上の前のことです。

若い方は「そんな前からテレフォンレディってあったの?」と驚かれるかもしれませんが、女性が男性をお相手して。。。というお仕事は大昔から形を変えてあります。

当時はパソコンが今ほど普及していませんでしたので、チャットレディはなく、テレフォンレディやメールレディのような形態でした。

私はそのとき大学生で、親しい友人がテレフォンレディをしていました。「お給料もいいし、自宅でいつでもできるし、男の人と話すだけだから簡単だよ~。」と紹介され、気軽な気持ちでかつ意気揚々を取り組みました。その後、私は別の友人にそのテレフォンレディのアルバイトを紹介したりと、張り切って取り組んでいた記憶が残っています。

ただし、大変で嫌な思いもしましたし、男性はこういう面があるんだなど気づくことも多々あって、良くも悪くもいろんなことを知ることになりました。
当時はそこまで考える余裕はありませんでしたが、今になってみると人や異性との関係のマイナス部分もプラスに切り替える訓練になっていたと思います。

30歳代~40歳代女子組で話題になったチャットレディ

大学生の時のアルバイト以来、ツーショットダイヤル(今のテレフォンレディ)はしていませんでしたので記憶の彼方に¨だったのですが、30歳代~40歳代のピラティスサークルの女性5人(以下女子組)でふとチャットレディの話が出てきました。

正社員で働いていてもなかなか昇給しない、子供の教育費、老後の資金はどうしようかなど、お金や経済的な悩みは尽きないものです。お金の話はしにくいことが多いのですが、女子組では話しやすいですので助かっています。

というものの、困りごとの大半はお金があると解決することって多いですよね。あなたも現在抱えている困りごとはお金で解決する可能性がありませんか?もちろん、お金が全てとは言いませんが、経済的な余裕があれば、時間的な余裕、気持ちの余裕も生まれてくると思うのです。

女子組では不謹慎だと思われがちなお金の話もお互い知恵を出し合って、副業としてアフィリエイト、投資信託、株式投資、FXなどの話もしています。しかし、スキルが必要でレベルが高い、時間がかかるので見通しが立たない、リスクがありすぎるという理由で却下になっています。

偶然、私が大学時代にしていた、テレフォンレディのアルバイトの話から、ふと冗談で話題に上ったことが今回女子組で「チャットレディ、やってみようか?」と盛り上がりました。

そこで、電話でできる仕事についてリサーチを始めました。沢山のサイトを見て、実際にチャットレディの運営会社に問い合わせ、また実際にチャットレディをしてブログを運営している女性に質問しました。

なんと、顔出し無し、タイピングのみで月収60万円を稼いでいる方もいるという情報も得ました。残念ながらその方の特定には至っていませんが、期待が膨らみました。

情報収集の結果、①アダルトはなく、②顔は出さない(顔を出さないでカメラに写るのは許容範囲)、③安心な業者を探して登録しました。前述の月収60万円は顔出し無しですからアダルトかミックス(アダルトとノンアダルトが混ざっている)でしょうが、かなりスキルのあるベテランの女性だと思います。ですので、初心者にとって現実的な月収5万円を目標にしています。

上記の条件で調べていると、収入の面では劣りますが、テレフォンレディ、メールレディという選択肢も出てきました。画面に映らないという点からチャットレディより断然ストレスは少ないです。

そこで、少ないと思われるかもしれませんが、月に5万円プラスはすぐにできるわけではありませんし、しかも継続してプラス5万円も難しいかもしれません。でも、チャットレディ・テレフォンレディ・メールレディで継続して月収5万円の収入が得られれば、そこから収入を増やす選択肢が見つかる可能性はあるのではないでしょうか。

人気の在宅はチャットレディの副業です!

再びチャットレディの世界へ

私の忘却の彼方の記憶からチャットレディが湧いて出たような感じですが、世間では水商売のひとつだと捉えられていますし、あまりいいイメージではありませんよね。

簡単に他人に話せる仕事ではないでしょうから、相談しにくいこともかなりネックです。

当サイトをご覧になっているあなたもチャットレディに興味を持っているけれども、誰かに相談できるわけでなく、どうしたらよいかと信頼できる情報をネット上で求めているかと思います。

そんなあなたの期待に沿えるように当サイトを立ち上げました。

でも、そればかりではありません。

私が調査して体験した記録を当サイトに記していくことで、真剣に活動する動機付けにし、あなたのようなチャットレディに興味のある女性の力になれば一石二鳥だと思ったからです。私のようにチャットレディを調べていて、テレフォンレディやメールレディという選択肢もあるんだということも気づいていただけましたら幸いです。

気になったあなたはぜひ、当サイトを活用してくださいね。一緒にお金の心配を解消していきましょう。

(追記)

女子組では、30歳代の4人がチャットレディに、唯一40歳代の私がテレフォンレディとメールレディに登録しました。

当サイトでは、登録方法や4人+1人の詳しい体験談、また29名のノンアダルトチャットレディと1名のアダルトチャットレディにアンケートを取った内容を掲載しています。

難しいと言われているノンアダルトで頑張っている経緯やノウハウを紹介していますので、どうぞあなたのお役に立ててください。

 

チャットレディは若い女性の方が働きやすいと思っていませんか?

もちろん、一般的には、若い女性の方が好まれるでしょうけれど、画面越しに楽しく会話するチャットの世界では、ある程度経験を積んで話題もある主婦が想像以上に好まれているのです!

次の円グラフをご覧ください。

チャットレディ・テレフォンレディの大手事務所のポケットワークに在籍する女性の年代です。

10,20歳代と30~50歳代以上がそれぞれきれいに半分ずつです。

ということは、ポケットワークに登録している半数以上は30歳以上の女性です。

これには私も正直驚いています。私は在宅でテレフォンレディをしていますので、他のチャットレディやテレフォンレディに会うことはありません。私は40歳代なのですが、少数派なんだろうな~と思っていましたので、びっくりです。でもなんだかうれしいですね!

私はサークル仲間の女子組の計5人でポケットワークに登録しました。私以外は30歳代で会社員や主婦なのですが、それぞれ苦労しながら、楽しみながらチャットレディ・テレフォンレディの副業をしています。

皆で感じていることは、「30歳代でも結構いけるじゃない!」という感想です。でも、いけるじゃない!と思うまではやはり試行錯誤はありました。

そこで、在宅スマホの主婦チャットレディのKさんとYさんにお聞きした、密かに需要のある主婦チャットレディとして楽しく、できるだけストレスなくお仕事する3つの条件を教えてもらいましたのでシェアしますね。

1.ひとりの時にチャットをする

当たり前のことですよ!という声が聞こえてきそうですが、赤ちゃんを育てながらチャットレディをしよう、またはチャットレディをしている女性もいますね。

しかし、赤ちゃんと一緒にいるときに、チャットレディをすることはおすすめできません。

なぜなら、男性のお客様は主婦といえども、チャットレディには擬似恋愛みたいな感情を抱きますし、現実逃避している快感も味わいたがっています。

そんな時に赤ちゃんの泣き声が聞こえたら、一気に興ざめです。即切りされる可能性大です。

また、チャットレディ自身もチャットでおしゃべりのしたあとの高揚感をすぐに切り替えて育児は難しいと思います。

ご存知のように他のお仕事とチャットレディのお仕事は心の持ちようが違います。大げさかもしれませんが、育児をする心境とは対局にあるのではないでしょうか。

これから出産、または預けることができないくらいの小さな赤ちゃんを育てている主婦の方はお子さんを預けることができるようになってからチャットレディをする方がいいと思います。

2.登録サイトはミックスかノンアダルトか

結論はどちらでもOKです。

しかし、難易度はミックスの方が高いと思います。つまり、ノンアダルトのサイトに登録したほうがお仕事しやすいです。

ミックスサイトというのは熟女・人妻系のチャットレディサイトでアダルトとノンアダルトが一緒になっているサイトです。

もし、いろいろな事情でミックスサイトでお仕事するのであれば、他のチャットレディと「なんか違うぞ!」という差別を感じさせるといいですよ。

プロフィール画像に力を入れる、プロフィールを丁寧に作る、そんな誰でもやっている基本的なことを手を抜かず、丁寧にこなしてみてください。

頑張ってもなかなかうまくいかない、アダルトの要求に堪えられないなど行き詰まった時は、ノンアダルトサイトに乗り換えもできますからね!

乗り換えを簡単にするためにはチャットレディの大手事務所に登録が必須です。

3.身バレを防ぐ最大限の配慮を

チャットレディをしている女性の大半は周囲に、そして家族にさえも秘密にしている女性がほとんどです。ですので、バレてしまわないように細心の注意を払う必要があります。

まずは①メイクでごまかすのはもちろん、ウィッグやサングラスをかけて完全防備もいいですね。ただしノンアダルトですと、はじめの見た目も重要ですからあまりにも顔がわかりにくいサングラスはかえって良くないこともありますので気をつけてください。

さらに在宅の場合は部屋の様子にも気を配りましょう。②家具は写りこまないようにして、椅子やソファに座るならシンプルなもので特定できないタイプにしましょう。

③外からの音も聞こえないようにすると万全ですね。暑くても窓は閉めて、冷房をかけてチャットしてください。

④抜けがちなのは電話や玄関のチャイム音です。主婦で在宅ですから許容範囲でしょうけれど、私は専念するためにテレフォンレディ(私はテレフォンレディで登録しています)をするときには、固定電話の線を抜いて、携帯も音がならないようにし、チャイムは最小にしてほとんど聞こえないようにしています。

主婦は癒しの存在

主婦(人妻というとアダルトの雰囲気ですが)はチャットにくる男性のお客様にとって、癒しの存在ですので人気があります。

日頃のストレスや疲れを癒しにひょこっと現れるお客様もいます。そんなお客様の愚痴や苦労を聞いて共感するという気持ちで接してみてください。

年齢の割には若く見える可愛らしい主婦が人気みたいですよ♪メイクやウィッグで可愛い主婦に変身して見てくださいね。